PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つかの間の・・・

めずらしく・・・

DSC01212.jpg






ふうちゃんが暖ったか~い アンカを

DSC01214.jpg
ひとり占め中(●^o^●)






DSC01216.jpg
めっちゃ幸せそうやね~~





DSC01218.jpg

・・・・ と! !





もねりん

DSC01220.jpg
登場~~。





DSC01223.jpg

ほんの ほんの ホントにほんのつかの間の ひとり占めで

ございました とさ。。。ふうちゃんのトホホが聞こえてきそう(^^:














あれから 20年・・・。

1995年1月17日(火曜日) 午前5時46分


あの日、大きな揺れの中 子供たちと一緒に寝ていた エ~タン&ぱっちゃん兄弟。

まだ2才でした。

あの子たちが 天国へ旅立ち・・・幼かった子供たちは みんな成人しました。


毎日 毎日 普通の日々を送っています。

あの阪神淡路大震災から 20年の間にあまりにも沢山の大きな災害が発生し

沢山の人たちが突然に命を 奪われました。

いつどこで起こるか本当に分からない震災・・・いま出来ること、わたし達にも出来る防災が

沢山あると思います。


自分と 家族の大切な命 そして猫たちを守る為に この20年の節目の年に

もう一度改めて 考え 準備をしたいと思っています。


1月17日 神戸の街には 「しあわせ運べるように」 の歌が聞こえます。


復興と 鎮魂と 語り継ぐことと・・・。













↓いつもポチッとありがとうございます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 多種飼いへ
にほんブログ村

| 猫たちの日々 | 00:15 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

もねさんがやってきて独り占めできなくなっても怒らないふうちゃんは穏やかない良い子ですね~

我が家ではなんちゃってこたつの中で時々シャーって聞こえてきます。
怒っているのはご存知、わがまましんのすけです。
自分の方が後から来たのに怒るってどーなの^^;


地震、予測することが難しいのなら、有事に備える事を怠らないようにしたいと思います。




| おでぶにゃんこ | 2015/01/19 09:44 | URL |

e-69ハナの母ちゃんさん

ふうちゃんて、めっちゃ表情が分かり易いでしょ^^
もねりんが来たとき「またか~~」って感じ
やったよ。

昨日一日、うちの地方はあの20年前の映像が流れ
「忘れることなど出来ない」と遺族の方はみんな答えて
ました。

本当にわたし達が生きている間に、大きな地震が来ないこと
祈ってます。



e-69おばんですさん

20年・・・あの日生まれた子供たちが成人式
なんですよね。
でも遺族の方たちは、みんな忘れることなど出来ないと
・・・それが当然ですよね。

「しあわせ運べるように」毎年この時期になるといつも
テレビで流れているので、二女共々歌えるように
なりました。

あの歌を聞くと、やっぱり自然と涙が流れます。
切ないです・・・。



e-69bluekittyさん

もし20年前、兵庫にいたらあの激震を経験して
いたんですね。

あの揺れは、今でも昨日の事のように覚えてます。
追悼式、ルミナリエ 共に忘れないように語り継いで
いかないとね。



e-69めんめんさん

ふうちゃん、ホントにひとときのひとり占めやったよ(笑)
もねりん登場でわたしも笑っちゃいました(●^o^●)

20年前のこと、昨日のように覚えてます。
あの断層が東ではなく、西側に向いてたらきっとわが家は
潰れていた気がする・・・。

南海トラフ 30年後には来ると言われてるけど
あれからもう5年以上経ってるんよ・・・防災と減災 わたし
結構一生懸命準備してるよ。

| もねのかぎしっぽ | 2015/01/18 15:23 | URL |

ひとり占め中の幸せそうなふうちゃん、もねりん登場で、が~んの表情がめっちゃわかりやすいね~(#^^#)
残念やったね~

ふうちゃんのお顔の横の、むっちりしたもねりんのあんよも可愛いよ~ん^^

20年、あっという間のような気がしますが、震災に遭われた方々にとっては、まだまだ20年でしょうね。
もねさんの所も、大きな揺れがあったんですね。
主人の兄家族も垂水に住んでいたので、無事でしたが、当分大変な生活が続いたようです。

家族と猫たちの命を守る責任、しっかり考えていかないとですね。

| めんめん | 2015/01/18 14:32 | URL |

ぬくぬく、ホンワカ、幸せなひと時だったね、ふうちゃん。

あの震災の前日、私は兵庫から東京に戻りました。
今も、あの朝のことは鮮明に覚えています。
もう、20年になるのですね。。。

| blue kitty | 2015/01/18 14:09 | URL |

20年・・あっという間だったような、
長かったような。
この日を迎えると、テレビの画面に映し出された
悲しい光景をありありと思い出します。

「しあわせ運べるように」
偶然にも今日の記事であの歌を紹介しました。
力強く、希望に満ち溢れたあの歌を、
伝え続けたいですね。

| おばんです | 2015/01/17 19:37 | URL |

ふうちゃん、あ~あって顔してる
独り占めできなくて残念だったね(=^・^;)

あの時の映像、今でもハッキリ目に焼き付いています
20年が過ぎたとは思えません、時の流れって早いですね
最近も地震が多いので不安になります、
ただただ、祈るのみです

| ハナの母ちゃん | 2015/01/17 18:25 | URL |

e-69由桜さん

めっちゃ幸せそうな ふうちゃんの姿を写真に
撮ってたら、やっぱりもねりんやって来ました(笑

やっぱりわが家では、ひとり占めは難しいね(^^:

20年目は節目だけど、来年は21年・・・ずっと
忘れず一日一日を大切に生きていきたいですね。

| もねのかぎしっぽ | 2015/01/17 14:30 | URL |

ほんわか・・な  ふうちゃん
うふっ・・・・ひと時の幸せだった?(笑)


20年・・・長いようなあっという間だったような?
地震、台風・・そして・・・・噴火
自然災害が多い日本
いつ何があるかわからないです・・

今の生活を大切に日々・・・生きてゆかなくちゃ  ですね

| 由桜 | 2015/01/17 05:04 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。