PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大阪にて。

るかの事があって、記事が前後しましたが
先週、大阪にいる長女の引っ越しの手伝いに行った日のこと。


長女の猫たちの写真も、沢山撮ってきたので
少し見て下さいね。



去年の年末にも帰省してブログにも登場した、黒猫のアンちゃん
DSC07259.jpg
うちの通院してる動物病院の駐車場に、兄妹でミカン箱に入れられて
捨てられてました。





大きい方が妹のチョコ、子猫が夏に保護したマメちゃん(多分五ヶ月くらい)
DSC07219.jpg
新しい家に、あまり見覚えのない人たち^^:
怖くて、ずっと隠れていました^^:


そして、保護してから病院で生死の境を彷徨って
復活した茶トラのチャト。
DSC07255.jpg
この子が、コロナウイルスを

もっていて、ひとり隔離生活送ってます。

チャトの部屋を確保したくて、今回の引っ越しを決めた長女です。





わたしが、チャトのゲージを組み立てる間もずっと
足元で遊んでるチャト^^
DSC07237.jpg
きみは、人見知りしないのか??



途中で、ウ〇チまで^^:
DSC07244.jpg
狭い部屋なので、匂いが籠る(+_+)

このチャト、長女とサポーターさんが保護した時は普通に歩いてたのに
退院して長女の家に来た時は、後ろ足に障害が残っていました。


踏ん張っているように見えますが、この後ヨタ~と仰向けに
転んでた、、、後ろ足に力がはいらないみたいです。





夕方、部屋から見た雨上がりの空。
DSC07264.jpg
この後、帰宅したらるかがトイレに籠ってて、、、現在につづく、です^^:







+++いつも訪問・コメント&拍手コメありがとうございます+++


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村


※コメント欄、閉じっ放しがイヤなので開けてますが
うちの子たちの記事ではないので、軽くスルーして下さいm(__)m

↓チャトの事について書いてます、、、少し長文になりました。


チャトは、生後40日頃兄弟4匹で捨てられている所を
長女とサポーターさんの手で保護されました。

その後、体調を崩し入院しましたが2匹は亡くなり、チャトも
生死の境を彷徨いました。

回復して、妹のマメちゃんと長女の時に来た時にはコクシジュウムで
痩せて後ろ足に力がはいらない状態に、、、。

あとの3匹にもコクシが移り、やっと回復したら今度はチャトだけ
コロナウイルスの数値が上がり、今もその状態は続いてます。


引っ越しの日、始めてチャトを見て・・・よく遊ぶし可愛いし、でも後ろ足には
ほとんど力がはいってなくて、ずっと床を滑っていました。

何故、後ろ足がそうなったのかは分からないそうです。


今は、コロナの数値を正常に戻すため、毎週インターフェロンを打ちに行ってます。

でも改善されなければ、ずっとひとりぼっちの隔離生活。
アンちゃんたちと遊びたくて、毎日鳴いてるそう、、、子猫だから当たり前だよね。


獣医さんは、1匹で世話してくれる環境の方がいいので
実家に預けたら、と。

でも、実家に来ればもっと悲惨かも、、、。

長女はチャトが可愛くて、これから先のこと、障害をもったチャトが
安全に暮らせるように一生懸命考えています。

もし、何かいいアドバイスがあれば教えてやって下さいm(__)m

| 猫たちの日々 | 01:11 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/14 00:13 | |

e-36ひなさん

コメントありがとうございます。
長女は、障害があってもなくても、どっちにしても
チャトが可愛くて仕方ないみたいです^^

ただ、始めてなので注意する点とか、チャトが少しでも
快適に暮らせるようにしてやりたいみたいです。
モシュちゃんも、チャトもそれが個性なんですよね。

ジュジュさんのところ、早速訪問させて頂きます。
ありがとうございますm(__)m

| もねのかぎしっぽ | 2012/11/13 23:51 | URL |

チャトさんの為にお引越。。。チャトさん幸せ者ですね。
足の障害も全部ひっくるめても、やっぱりチャトさんは幸せだと思います。
私もモシュの事でいろんな人にアドバイスをいただいて、
白血病もモシュの個性だって思えるようになりました。
病気の事を考えてしょんぼりするより、にゃんこと一緒に楽しく暮らすのが一番ですよね。

「ジュジュの徳島・長崎猫日記」さんは下半身不随のジュジュさんと暮らしています。コロナではないですが、足の事で色々工夫をされているようです。時間があればご訪問してみては?と思いました。

| ひな | 2012/11/13 22:41 | URL |

e-36つぶあんこさん

もうね~、ただの猫好きの猫バカです^^:

一人暮らしで4匹は多いよね、、、給料全部猫に
つぎ込んでます(^^:
でも、長女はチャトが可愛くて仕方ない
みたいです^^



e-36鍵コメさん

はい、ありがとうございますm(__)m
チャトに、あんなことや~こんなことOKです♪

障害は個性ですね。
チャト、写真よりもずっと可愛いよ←と、あんちょこが
うるさいので~^^:



e-36ハナの母ちゃんさん

貴重なコメ、ありがとうございますm(__)m

先代猫さん、ちょうどチャトと同じような
症状だったんですね。
トイレで転ぶし、網に登ったら自力で降りること
出来ないし。

前足だけで逞しく育ってくれること見守るだけです。
あとは、コロナの数値が落ちてくれたらな、、、。

| もねのかぎしっぽ | 2012/11/13 21:44 | URL |

足の障害もあるのか~でも大丈夫だと思いますよ
うちの先代も障害ニャンコでジャンプが出来ず階段がやっとでした
トイレに入る時にもコケたり、用足し後にも中でコケたりしていました
時々ウンチやオチッコが付いてしまうのが可哀想でしたが
後ろ足が追いつかずとも前足で結構走っていましたから、、、
側にニャン達が居るのに、隔離部屋というのがね、、
ちょっと可哀想ですよねぇ
でも、元気そうで安心しました、みんにゃガンバレ~

| ハナの母ちゃん | 2012/11/13 17:56 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/11/13 12:10 | |

おはよ~

ほんとにもねさんはじめご家族のかたには
頭が下がります。
私はただ見てるだけしか出来ないので・・

でも、チャトちゃんを、障害を知った上で大事に育ててくれる
人がいれば、一番いいのよね。

他には・・・
ゴメン、思いつかないわー

| つぶあんこ | 2012/11/13 08:56 | URL |

実物のチャトはもっとかわいいねんけどー。
写真の技術もっと上げなあかんな!(OωO )

| あんちょこ★ | 2012/11/13 07:52 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。